・大会のお知らせ
 ・大会概要
 ・過去大会長、開催地

会 長 所属機関 テーマ 開催日 場 所

1

岡田 和夫

帝京大学

 

1982/9/26

千代田区

2

武下 浩

山口大学

脳蘇生

1983/9/30/-10/1

千代田区

3

森岡 亨

熊本大学

  

1984/9/22-23

熊本市
4

清野 誠一

信州大学

心臓救急症と蘇生、地域救急医療

1985/9/6-7

松本市

5

上山 英明

和歌山県立医科大学

肝臓と蘇生

1986/9/12-13

和歌山

6

奥秋 晟

福島県立医科大学

蘇生学の確立を求めて

1987/10/16-17

福島市

7

小坂二度見

岡山大学

脳蘇生

1988/9/23-24

岡山市

8

藤田 達士

群馬大学

蘇生学の論点 Pros&Cons 

1989/10/13-14

前橋市

9

一柳 邦男

山形大学

  

1990/10/19-20

山形市

10

平川 方久

高知医科大学

蘇生学の現状と将来

1991/10/17-18

高知市

11

無敵 剛介

久留米大学

医学医療の原点を見極める蘇生学

1992/11/20-21

久留米市

12

小坂 義弘

島根医科大学

瀕死 / 極限状態からの蘇生

1993/10/15-16

松江市

13

松木 明知

弘前大学

A New paradigm of resuscitation

1994/10/21-22

弘前市

14

吉村 望

鹿児島大学

マクロの蘇生から細胞レベルの蘇生へ

1995/10/12-13

鹿児島市

15

後藤 幸生

福井医科大学

死と生とReanimatology

1996/10/4-5

福井市

16

佐藤 哲雄

防衛医科大学校

低酸素と脳

1997/10/2-3

所沢市

17

土肥 修司

岐阜大学

脳と心の蘇生

1998/9/25-26

岐阜市

18

奥田 佳朗

琉球大学

蘇生法の論理と倫理

1999/10/21-22

沖縄市

19

林  成之

日本大学

蘇生法の原点に立ちかえる

2000/11/17-18

千代田区

20

小林 勉

金沢大学

細胞の蘇生から心の再生まで

2001/10/25-27

金沢市

21

古賀 義久

近畿大学

蘇生医学の潮流と新たな展開

2002/11/15-16

大阪市

22

小田切徹太郎

信州大学

蘇生から社会復帰を目指す

2003/11/6-7

長野市

23

浅田 章

大阪市立大学

広げよう救急蘇生法教育の輪

2004/9/17-18

大阪市

24

丸川征四郎

兵庫医科大学

蘇生医療の新しい地平線を目指して

2005/11/4-5

宝塚市

25

佐藤 重仁

浜松医科大学

あなたが救ける

2006/12/1-2

浜松市

26 森田 潔 岡山大学

蘇生の連鎖
 -心肺蘇生のみならず重要臓器を機能回復させるために-

2007/10/5-6

岡山市

27

澄川 耕二

長崎大学

蘇生学フロンティアへの挑戦
 「ー危機対応力を高めるー」

2008/10/10-11

長崎市

28

瀧 健治

佐賀大学

蘇生と低体温−蘇生時の低体温の功罪−

2009/11/6-7

佐賀市

29

瀬尾 憲正

自治医科大学

日本からの発信

2010/9/10-11

宇都宮市

30

村川 雅洋

福島県立医科大学

蘇生の原点 ー社会復帰をめざしてー

2011/11/18-19

福島市

31

野坂 修一

滋賀医科大学

命の連続性
 −プレホスピタルケアから臓器機能回復まで−

2012/11/23-24

大津市

32

鈴木 利保

東海大学

蘇生と再生 〜新たな可能性〜

2011/11/8-9

中央区

33

白石 義人

藤枝市立総合病院

災害医療 ‐何ができるか、どこまでやるのか‐

2014/12/5-6

浜松市

34

西川 俊昭

秋田大学

蘇生の原点回帰と新たな展開

2015/11/5-6

秋田市

35

牛島 一男

久留米大学

〜蘇生科学の近未来を考える〜

久留米市
                    
               

会 長

所属機関

テーマ

3

森岡 亨

熊本大学

救急蘇生法普及のために

4

清野 誠一

信州大学

市民のための救急蘇生法

5

上山 英明

和歌山県立医科大学

みんなの救急

6

奥秋 晟

福島県立医科大学

一般人のための心肺蘇生法

7

小坂二度見

岡山大学

脳死と臓器移植

8

藤田 達士

群馬大学

新しい救急蘇生法

9

一柳 邦男

山形大学

突然死と蘇生

10

平川 方久

高知医科大学

救急車が到着する前に

11

無敵 剛介

久留米大学

あなたの技術が命を救う

12

小坂 義弘

島根医科大学

これからは貴方も立派な救命士

13

松木 明知

弘前大学

蘇生法の進歩と教育

14

吉村 望

鹿児島大学

救急蘇生法の教育と普及

15

後藤 幸生

福井医科大学

市民のための心肺蘇生法

16

佐藤 哲雄

防衛医科大学校

あなたのための地震対策24時間

17

土肥 修司

岐阜大学

何故、救急蘇生の普及が必要か

18

奥田 佳朗

琉球大学

あなたは愛する人の命を救えますか?

19

林  成之

日本大学

プレホスピタルケアをいかに高めるか!

20

小林 勉

金沢大学

石川県に大地震が発生したら

21

古賀 義久

近畿大学

生命を守る

22

小田切徹太郎

信州大学

メディカルコントロールの向上を目指して

23

浅田 章

大阪市立大学

ライフセーバーによる蘇生講習

24

丸川征四郎

兵庫医科大学

学ぼう!命を救うAED

25

佐藤 重仁

浜松医科大学

   

26

森田 潔

岡山大学

院内救急蘇生教育 集合教育の落とし穴

27

澄川 耕二

長崎大学

災害に強い街づくりのために−私たちがなすべきこと− 

28

瀧 健治

佐賀大学

災害対応をみんなで考えよう〜市民の出来ること、市民にして欲しいこと〜
死に逝く人を看取る:家族を亡くした人の気持ち

29

瀬尾 憲正

自治医科大学

「意志あるところに道拓けるか?」 「みんなでCPR」

30

村川 雅洋

福島県立医科大学

急変時の対応について

31

野坂 修一

滋賀医科大学

救急救命士の気管挿管について知っていますか?
 ―命の連続性のために―

34

西川 俊昭

秋田大学

・柳田邦男(作家・評論家)氏の講演 「身体の再生、心の再生
 〜人はいかに行き直すか〜」
・中村征夫(写真家)氏の講演 「母なる海を旅して」

        

Copyrihgt(C)2007 JSR.All Rights Reseved